So-net無料ブログ作成

音楽室の主、クラシックギター [ギター放談]

所有ギターをつぶやく・・・今回はクラシックギター。
DSC02578.JPG
ナイロン弦の音の柔らかさは心地よいのだが、ネック幅50mmを超えるとかなり指がつらいので避けていた。

でもたまにナイロン弦も弾きたくなるので、とりあえず1本置いてある。
学校の音楽室に転がっている主のようなギターで良かったため、銘も材もまったく興味なし。

ただ単にバックの木目が好きと言うだけで、ウチに落ち着いている。
DSC02674.JPG
板目は安っぽいと言われたが、すっきりとした柾目より味があって良いじゃないか。
お焦げがあるのも愛嬌か?一般的なローズウッドだろうし気にしない。
DSC02583.JPG
まあ、当の本人もひねくれ者なのでそれで良いのだ。
DSC02675.JPG
DSC02676.JPG

しかし・・・何年見てきても木材の種類なんて余り分からんもんだな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます